くたくたくブログ

都内在住。某国立大学文系。

【知らなきゃヤバイ】大学生活成功させるために知るべきこと(入試~入学式・新歓期編)

f:id:taku_1210:20191008223846j:plain

 

まず軽く俺のことを自己紹介させてもらう。

意識高い系になり切れずにいる大学生だ。

国公立文系の大学一年生だ。

 

最初に入試のころの話をしようと思う。

大学の話は下だからスクロールしてくれ!!

第一志望は関西の某有名国公立大学だった。

三年生から勉強をしっかりし始めたが、勉強の呑み込みが意外と早かったため入試直前まではうまくいっていた。

が、、、

入試直前は急に受験のやる気が壊滅的になくなり、ぼーーーっとする日が何日か続いた。

ただ、最後の受験勉強。

後悔をするわけにいかないため、なんとか頑張った笑笑。

センター本番はそれほど緊張していなく、いつも通りできた感じだった。

ただ、帰り道のできた・できなかった話が苦痛だったな。

みんな不安だから安心したいのだろうが、うっとうしかった

一日目はあんまりできた気がしなかった。

そのことが頭をよぎり、二日目は過去最低をたたき出した笑

しかし、予想に反して国語がほぼ満点という会心の出来でなんとか全体で88%

文系科目だけで93%くらいをとれた。

 

そのまま気持ち切らさず二次対策ができればよかったが、やり切った感じになって勉強はあまりできなかった。

 

そのため対策なしで突っ込んだ早稲田(政経)・慶応(商)はことごとくおち、後期試験で国公立に受かるといった経緯だった。

 

受かった後は、何とも言えない気分だったが勉強が終わったことに満足し、友達とも羽目を外して、ユニバ・ディズニーなどいろんなところに遊びに行った。

楽しかったなぁ。

この期間は思う存分自分を甘やかして、遊ぶべきだ。

 

 

 

そんなこんなで大学の入学式。

 

その前に学科ごとで集まる会がある大学が多いと思うが、これは参加した方がいいと思う。

まあしなくてもそれほどダメージはないけど笑

ただ大学の雰囲気がわかるかな。

先輩とも多少仲良くなれる。

 

で、一番重要なのは入学式後の2時間で、ここが勝負だ。

 

サークル選びを失敗するとマジで大学生活軽く終わる笑

俺の友達も何人も入学式からやり直したいと言っている。

この二時間は基本的にサークルから勧誘をめちゃめちゃ受けるはずだ。

 

f:id:taku_1210:20191008224144j:plain

これがやばいんだ。

何人いるんだよってくらい先輩たちが新歓している。

とりあえずチラシは全部もらうのがいいだろう。

いらなければ後で捨てればいいだけだしね笑

 

新歓期、

「新歓疲れるし行かなくてもよくね?」

「それな」

と言っている君たちにはいきますというまで正拳突きを食らわしてやろう。

 

新歓は気になるスポーツや活動のサークル・部活すべてに行くつもりでなければならない。

友達がほかのところ行くから気になるけどいかなくてもいいか」

という君には一人で行って友達作りますというまで腹パンをし続きよう。

 

サークル選びは大学で最も重要なのだ。

友達がいるとかいないとか関係なくはないが気にするな。

一人でいれば正直先輩的には声かけやすいし、がちでぼっちになることはない。

 

とりあえず気になるところはしっかり予定を見ていかなければならない。

予想以上に早く新歓が終わるサークルもある。

あと、本音を言うと新歓は疲れた。。

毎回知らない人と自己紹介して話すのは思っている以上に体・精神の負担になる

だが、ご飯はただで食べれるし、中にはディズニーに連れて行ってくれるサークルもある。

ちやほやされるのは一年生の時だし、それのクライマックスが新歓期なのだ。

かわいい先輩に声をかけてもらえるのはこの期間だけだ。

あといろんな人と新歓で会うことで大学での交友の幅が大幅に広がるから新歓はしっかり行くべきなのだ。

これだけ準備すればあとは自分に合う、まあ好きなサークルなり部活になり入ってくれれば、大学で失敗ということはほぼないだろう。

 

あと、サークル・部活は一年の春学期にやめることだけは避けた方がいい。

 

一年の春に友達になれば、そのあと辞めた後も交友が続くが、その時期にやめると友達ができない。

 

とりあえず大学生活成功するためには新歓で頑張るしかないのだ。

人と群れるのが嫌いな人にはお勧めはしない。

いいスタートを切れるように願っている。