くたくたくブログ

都内在住。某国立大学文系。

【大学生男子特に必見】おしゃれになるための唯一絶対の解決策

 

f:id:taku_1210:20191103093733j:plain

 

世の中には多くの男性がいるが、おしゃれな人は少ない。。

大学デビューないしはおしゃれになろうと思ったときどうすればいいのか?

 

俺がおしゃれに気を遣うように大学に入ってからなったのだが、

最初の問題にぶち当たった。

 

「おしゃれってなんだ?」

 

当時の俺の回答は

 

「メンズノンノとかのコーデでいいか」

 

という感じだった。

f:id:taku_1210:20191103093835j:plain

 

ただメンズノンノとかのコーデをしても金はかかるのに全然おしゃれに感じないし、むしろ今までの方がよかったんじゃないかと思うくらいだ笑笑

 

メンズノンノ先生は全くと言っていいほど参考にはならなかった

 

そこで次の回答にたどり着いた。

 

「ユニクロ・GUでいいやん」

 

f:id:taku_1210:20191103093929j:plain

 

多くの大学生はここあたりで手軽に買っているだろう。

正直、質は悪くないし安いからいいのだ。

 

だが、おしゃれがどんな格好がいまいちつかめてない俺が選んだところで

パーカー・シャツ・チノパン・ジーパン

というように同じようなアイテムしか増えなかった。

 

いつからかほかの人たちから同じ格好をしている人という認定を受ける羽目になったのだ。

 

そこで最終的にもっともいいおしゃれな服を選ぶ方法がわかったのだ。

 

それが、

センスのいい女の子(男でも可)と一緒に買い物に来てもらって服を選んでもらうのだ。

 

 

f:id:taku_1210:20191103094103j:plain

 

これが唯一絶対のおしゃれを失敗しない方法だ。

 

服なんて言うのは自分の趣味で選んだところでほとんどの時間は他人から見られるのであって、自分の好きなのを着る必要はそもそもあまりないのだ。

 

おしゃれな子に選んでもらえば必然的に自分もおしゃれになれるのだ。

 

よって他人にいろいろ選んでもらうのが最も合理的かつ最高の方法なのだ。

 

選んでもらう人を色々変えると服の趣向も変わっていいと思う。

 

以上おしゃれになる方法でした。

【モテない人必見】結局女の子からモテるには

f:id:taku_1210:20191031190356j:plain

 

男の99.9%はモテたい。(くたくたく調べ)

そう思っているだろう。

俺ももちろんそうだ。

 

「俺はそんなの興味ない」

そういう君もしっかり自分の本当の声に耳を傾ければ同じ答えが出てくるだろう。

 

生物的にそういうものなのだ。

 

だが、世の中はめっちゃモテる or マジでモテないの二つに分離されている。

 

この両者の決定的な違いはなんなのか?

 

清潔感がないとか、よれたTシャツを着ているとかは論外なので笑笑

同じGUコーデだとしてもモテ方はまるで変わる。

 

イケメンがモテるのはどうでもいいが、普通のやつがモテる原理だ。

 

モテるやつとモテないやつの違いはずばり

 

自分への自信があるかないか

 

これに限る。

そもそも女性にとって彼氏がどういうものか考えればいい。

 

女性にとって彼氏はファッションと同様飾りのようなものでもあるのだ。

よってダサいやつが彼氏であれば自分の価値まで下げるのだ。

 

自信があるのとないのとでどこまで変わるかということだが、

 

自信がある人

  • 堂々としている
  • ゆったり余裕がある
  • コミュ力がある
  • 落ち着きがある

自信ない人

  • おどおどしている
  • 先導できない
  • なよなよしている

 

これを見れば一目瞭然。

自信ない人など彼氏にしただけで、自分の価値が下がりまくりだ。

 

自信がある人は生物的にも異性を惹くのだ。

生まれつきの顔面をいつまでも悲観せず、やれることをやるしか道はない。

 

とりあえず自信があるやつはモテる。

自信がないやつはモテない。

なんでイケメンがあんなにモテるかといえば、

女子にイケメンといわれる→自信つく→モテる→さらに自信つく

 

という最強のスパイラルに自動的に入るからだ。

 

では今自信がない人はどうやって自信をつけるのか?

 

答えは一つだ。

 

筋トレをしろ。

 

以上。

筋トレをすることで、日々ちょっとずつできる量が増えたりする。

その積み重ねでちょっとずつ自信がつき「俺もやればできるじゃん」ってなる。

 

そしてやった分だけ体が引き締まるから鏡を見て努力を感じられ、美しい体に自信を持つ。

さらに他人からいいからだやんとか言われればもう最高!

 

それがそのまま自分への自信になるのだ。

自信はどんどんつくイケメン同じスパイラルに入れるのだ。

 

筋トレはこれだけにとどまらない。

ここでは紹介しないが。笑笑

 

ぜひ筋トレを始めてモテよう

 

 

 

髪のぱさぱさ解決は○○で決まり!(天パ/痛みによるパサつき・チリチリ)

f:id:taku_1210:20191026183923j:plain

 

 

梅雨・乾燥する冬は髪が乾燥してぱさぱさになるじきですね~。

 

何を隠そう。

俺が天パだからぱさぱさ直しは簡単なんだな。

もはやぱさぱさを通り過ぎて、チリチリやからな。

 

悩んでいる人も多いだろうし、時間ねえから早く結論言えと思う人もいるだろう。

結論から言うと、

 

ホホバオイル

 

これを髪に塗ればツヤ感がでてきれいに見える。

 

原理としては

まず痛んでいる髪とか天パとかの場合は髪の表面がきれいじゃなくて、

ぼこぼこしていると考えてくれればいい。

 

となると太陽などの光はぼこぼこしているから乱反射して結局、天使の輪とかはできないのだ。

 

そこでホホバオイルを使うと、ぼこぼこのところをオイルが埋めてくれて表面がきれいになる。

 

だから髪のツヤ感がかなりでてきれいに見えるというわけだ。

 

本当は実例として髪を載せたいが今は縮毛矯正でかなりきれいだから変化がわからないはずだから、実際やってみてくれ。

 

ホホバオイルの使い方

①朝起きて、セットする前に髪を全部ぬらす。

これがかなり重要なんだな。

というか、セットする前はもちろん濡らすはずだから言うまでもないか。

 

②タオルでしっかり水気切る

ドライヤーは熱で髪を痛める原因にもなるから、なるべく離して、短時間で終わらせる必要があるからタオルドライはしっかりやってほしい。

 

③ホホバオイルを塗る

量は1円玉くらいかな。

使えばわかると思うが、濡れている髪に塗るからかなり伸びるのであんまつけすぎる必要はない。

特につや感を出したいところから塗るといい。

おれはトップ・前髪重点的にやってた。

 

ちなみにウェット感出したい人はオイルたくさん塗るとなる。

俺は好きじゃない笑

 

④ドライヤーで乾かす

この後はしっかり髪の根元から乾かしていく。

乾かさないと髪が痛むから気を付けてほしい。

 

⑤アイロンなりワックスなりでセットする

 

ここに関してはいうことないので各自でどーぞ

 

はい。

というわけでいたって簡単だ。

 

ホホバオイル手に入れる方法

無印に行ってくれればある。

今すぐGO!

 

髪を保護する役目もホホバオイルにあるのでドライヤーの前につけるのがポイントかな

 

 

 

メンズ縮毛矯正かけるべきか矯正歴4年の男が徹底検証!

 

f:id:taku_1210:20191025181838j:plain

 

 

雨の日や夏の暑さが猛威を振るう頃、

「湿気で髪がくるくるや。〇ね!!!」

「体育で汗かいたら今日一日中終わりやな。。。。」

 

となる方も多いのではないでしょうか?

 

僕も中学・高校の頃は帯域の授業ではあまり汗をかかないことに集中し、雨の日は

なるべくフードを被るなどして天パを隠してました。笑笑

 

そんなにほかの人は気にしてないんですが、

自意識過剰というのは理解しつつもやはり髪が決まらないのはいらいらしますよね。

 

 

そこで縮毛矯正歴4年の私から天パを気にしなくする方法を伝授しましょう。

 

本当に縮毛矯正をかける必要があるのか?

女性はほぼ100%かけた方がいい

女性はやはり髪はかなり重要視されるポイントであり、縮毛矯正をしても失敗することはなかなかない髪形だからした方がいいのは自明だ。

気になるならな。

男性は微妙だ

ただ男の場合は俺の兄貴がそうなのだが、実際天パで、高校は一時期大阪のオア場ちゃんみたいな天パだったのだが、驚いたことにいい美容師を見つけたらしく、縮毛矯正せずにちょいパーマみたいな髪でおしゃれだ。

 

こういうように髪を短めにすることで、天パをかなり抑えることもできる。

 

さらに緩いパーマであれば長め重めにすればかなりかっこいい髪を作れる。

そういう髪の人であれば縮毛矯正する必要はないだろう。

 

そんなパーマがうらやましいが、、

 

俺の場合はそうはいかない。

 

もともと短めは嫌いだし、兄貴みたいな感じのパーマではない。

そして違う美容師になると毎回かなりくせきついねぇ。

 

といわれる。

もう慣れたが。

 

しっかり髪を全部濡らしてドライヤーを根元からかけてみる

一度これを試してほしい。

 

 

意外と癖が出る人で乾かし切れてなくて癖が出ている人などもいるから丁寧に乾かしてみてほしい。

んで、

これで収まる人は正直縮毛矯正はいらないと思う。

俺とかはうねり+ぱさぱさだからこれだけでは無理。

 

縮毛矯正メリット

①雨が降ろうが、台風が来ようが、汗をかこうが無双できる

すなわちくせ毛の爆発という攻撃をすべて無効化できる。

プールとかも気にせずいけるし。

これが最大のメリットだろう。

②他人の目が気にならんくなる

正直、癖全開の時はヘアアイロンかけていたから、くせが戻ってないかどうか気にしまくっていたが、それも気にならなくなる。

③朝、ヘアアイロンとの戦いが減る

どうしてなくならないのかは縮毛矯正すればわかる。

うまい美容師にやってもらえばなくすことも可。

伸びてきたとこだけアイロンかければいい。

 

縮毛矯正デメリット

①自分の理想の髪を手に入れるのは難しい

結局、縮毛矯正で癖をマシにできるが、理想に近づけるのは難しいのだ。

髪形にもよるが。

あと自分の希望通りになったことはちなみに一度もない

こーいうのはほぼ百無理笑笑

 

f:id:taku_1210:20191025181644p:plain

 

②全体に縮毛矯正して、ぺちゃんこになりがち。

うまい美容師だとそうなりにくいが、ぺちゃんこになりがちなのだ。

男が髪形ぺちゃんこはすこしださい。

といっても、一週間~二週間でなじみ始めるからそこまで心配はいらない。

③一回一回値段が高い。

俺の場合は一回2万(カット込み)くらいだ。

三か月に一回くらい縮毛矯正しなおすから年8万ほどかな。

大学生には高い。

④髪にダメージがでかく、カラーを入れるのをためらう

縮毛矯正とカラー同時はかなり痛むから髪色遊びたいけどなかなかできないとか。

 

縮毛矯正かけるべきと思う人の特徴

  1. 天パのせいで外に出るのもおっくうになる人
  2. 汗を気にするあまり体育が楽しめない人
  3. 友達にからかわれてる人(注・ストレートにする際はからかってくる奴に宣言してからの方がいい)

 

 

 

とここまで書いたが、

部分縮毛矯正。縮毛矯正後のセット方法。お店の選び方。自宅で縮毛矯正。髪のぱさぱさを抑える方法。

については別の記事で書く。

 

ひとまず悩んでいるのなら一回美容師と話してみると自分の髪に合うようなアドバイスをくれるからおすすめだぞ

 

 

 

そろそろ書いた記事が40くらいで一か月半くらいたつ頃なんですがね、

ブログモチベがゼロ。

ありえんくらいない。

原因

  1. ブログが想像以上に伸びなさすぎる
  2. 書きたいことがなくなってきた
  3. なんかめんどく感じる

これに尽きる。

 

多くの人が思っている以上に俺のブログはアクセスが来ない!

一日5人くらいだ。

やってられるかーとなりそうだ。

 

一回、ロープウェイの記事でばずって以降、免許合宿とかで書けなかったが、

まじで人が来ない。

 

よく、ブログは頑張って三か月は続けるべきだとかいう人がおるが、三か月はかなり長い。

 

毎日投稿とかで何年もやってる人はバケモンだ。

 

あと最近はいろんなひとが一か月目1万PV行きました!

とかいうめちゃ優秀な人多いからそれを見るとまじでなにやってんだかなーってなる。

 

しかし、とりあえず頑張って三か月は続けようと思ってはてなブログプロにしたし、

元も全く取れてないから、

こっからはちょっとがんばって書きまーす。

 

PS

みなさんの人生はいかがでしょうか?

まんぞくしていますでしょうか?

朝すっきり起きるのに必要なのはたった一つ!!二度寝はダメ。絶対。(目覚め良くするには?)

寒くなったと思ったらまだ暑い日が続いたりしていますね~。

 

はい、本題に入ります。

 

f:id:taku_1210:20191023202958j:plain

 

読むのめんどくさい人がほとんどだと思うんで、けつから行きましょう。

朝すっきり起きるのに必要なのは・・・・・

 

目覚ましまたは自然に起きたらすぐにベッドから出ることだ。

 

以上

今回は終わり!

 

というわけにもいかないので解説していこう。

俺の経験を踏まえて。

 

朝が苦手な人は基本的に夜型人間だ。

夜型ではなくとも大半の人は朝が苦手だろうが、俺は得意になった。

 

高校時代は呼び出されるくらい遅刻した俺が早起きできる人になったのだ。

 

まず、起きたらベッドから出なくてはならない理由はいたって簡単!

 

二度寝防止だ。

 

二度寝は気持ちいいが、あれは体にかなりの負担がかかるのだ。

 

二度寝は顔をむくませ、肩腰を痛めさせる原因となる。

 

さらには、体をだるく、重くさせてしまうのだ。

 

二度寝すれば次起きるのはさらに困難になる。

 

ベッドから半強制的に起きると、あら不思議。

体が軽いだけでなく、目覚めがめっちゃよくなる。

あ、二度寝は目覚めを悪くもするから気を付けてほしい。

 

あとのポイントは、起きなければならない時間の20分前に目覚ましをかけることだ。

 

気合余ってあまり早く目覚ましをセットすると朝起きたときに「まだ寝れんじゃん!」

となって二度寝しかねないからだ。

これはやりがちなミスであろう。

 

枕の高さ・柔らかさをしっかり自分に合うのを選ぶのも重要だ。

自分に合わない枕は快眠を妨げる。

結果、目覚めが悪くなってしまうのだ。

今の時代様々な、枕があるからお店に行ってしっかり選ぶといい。

 

目覚めの良さはあまり睡眠時間に関係しない。

夜更かしして朝からバイトで睡眠時間が2時間だった場合も、12時には寝て7時間くらい寝た場合もそれほど目覚めの良さは変わらなった。

 

前日めっちゃ疲れている場合などは除くが。。。。

 

と朝すっきり目覚めを良くするには

  1. 目覚ましなったら間髪入れず飛び起きベッドから出る。
  2. 目覚ましのセットはあまり早くしない
  3. 枕・ベッドを自分に合うものにする。
  4. 二度寝はダメ。絶対。

これを試してほしい!

目覚めはばっちりなはずだ。

 

 

 

彼女ができるまでの道のり④

さて今回は初デートに行ってきたのでそのことと誘うまでの流れ、ポイントをまとめてみた。

 

f:id:taku_1210:20191021222510j:plain

前回はデートの約束をした。

と簡単に終わらせてしまったが、ここで詳しく誘った方法を書いていく。

 

初めは無難に今日なにしてたか?や休みでどこどこ行ってきたよーとかいうたわいない話をする。

 

そういうことを話しているうちにだいたい相手の趣味や趣向はわかってくるため、なるべく話を広げることが重要だ。

 

俺の場合は相手がイタリアン好きなのがわかったから、ある程度お店を調べてデートに誘う準備をしていた。

最初の難関ポイントがついに来た。

 

初デートどうやって誘うかだ。

 

ご飯行きませんか?orどこどこのお店どうですか?

この究極の二択だ。

失敗すれば次はない。

大げさと思うかもしれないが考えてほしい。

 

 

パターンA

 

俺:ご飯行きませんか?

 

相手:(どこ行くかわからないなら迷うなあ

     うん。とりあえずやめとこうかな。。)

   ちょっと用事があって最近忙しいので。。。

 

俺:(察し、、、)

  そーだよね。ごめん。

 

 

 

   無事死亡

 

パターンB

 

俺:どこどこのお店行きませんか?

 

相手:(金銭的にも場所的にも微妙だな、、

    今回はいいかな。)

   ごめん。その日あいてないんだ。

 

俺:(ほかの日の誘いがないってことは脈なしか)

   了解!

   

   無事死亡。

 

 

 

ただこれはよく相手のことを考えれば正解は見えていく。

相手のポイント

  • 大学生
  • お金そんなないはず
  • 時間はある
  • 好みがはっきりしている
  • 笑顔が天使

 

とこれくらいで十分であろう。

初デートはもちろん俺がおごろうとしているが、

相手にその気がなければ、当然相手は価格も気にする要因となる。

 

大学生だから高くない方がいいはず。

好みがあるから限定するのはよくないはず。

おしゃれなところが得意か苦手かわからない。

 

ここまでわかれば答えは一つだ。

ご飯行きませんか?

 

これで決まりだ。

 

実際これはうまくいった。

正直最初からお店指定するよりもご飯行くって決まってから提案すれば向こうも意見が言いやすい。

 

俺は相手がおしゃれ好きだと思って、おしゃれなところをかなり探して、お金もなるべく高くないところを提案した。

 

が、反応は俺の予想の斜め上をいった。

 

 

 

私、おしゃれなところ緊張しちゃうからもうちょっとフツーなところがいいかな。

 

 

 

おっと。

パターンAで正解だったようだ!

お店指定は会話でお互いが行きたいとなったときに誘うべきで、

そういう会話がなくての誘いであればご飯行く約束だけするのがよさそうだ。

 

結局お店は彼女が選んでくれたよ笑笑